りんごの木を治療中

ある晴れた日、夫がりんごの畑でなにやら作業中です。

DSCF2880.jpg

樹齢50年くらいの大きな木に脚立をかけて、

何をしているのかといいますと・・・

DSCF2886.jpg

せっせとりんごの木の皮を削ってます。

DSCF2881.jpg

削っている部分が2色に分かれていると思います。

実は、この木の茶色く変色している部分は、

腐乱病という病気に感染してしまっているんです~><。

りんごの木がこの病気になると、

この茶色の部分がどんどん広がって

じわじわと弱ってきて、ひどい時には枯れてしまう怖い病気です。

DSCF2883.jpg

腐乱病になっている部分は、見た目で様子が違ったり、

木に勢いがなくて弱っていたり、

枯れていたり、

病気の部分を触ってみるとじゅくじゅく柔らかくなっていて、

独特の臭いがあるのでわかります。



腐乱病を見つけたら、枝だったら切り落として焼却処分。

幹の場合は、腐乱手術用ナイフできれいに削り取り、

薬を塗って、治療します。

削りが甘かったりすると、そこからまた病気が広がるので要注意です。

もちろん削ったものは焼却処分です。

DSCF2885.jpg

腐乱病は、見つけたらすぐに処置します。

春先の3月~4月初旬頃は、

まだ木に葉っぱが茂ってないのでに見つけやすいです。

でも一年中、見つかるし、注意が必要です。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
LINE@
まるちゃん農園の畑の様子や旬のりんご情報をLINE@でお届けします!

ぜひお友達登録してくださいね♪

友だち追加
りんごジュース販売中!
旬に収穫したサンフジを搾りました。
ぜひご賞味ください♪

1本1リットル瓶 600円
2、3、6、12本セットがあります。

送料別
北海道  1120円
東北   1000円
関東~関西 780円
中国・四国 850円
九州   1120円

ご注文は、まるちゃん農園
ホームページ
ショッピングカート
Instagram
Facebook
Twitter
プロフィール

まるちゃん農園@みえ♪

Author:まるちゃん農園@みえ♪

安曇野市三郷小倉でりんご農家をしています。

農園HP→まるちゃん農園
(まるちゃん農園のHPとブログはリンクフリーです)

■北アルプスの麓・信州・安曇野でリンゴを作りながら暮らしています。

2002年・安曇野へ移住
2004年・まるちゃん農園開園

■お出かけ・お散歩・温泉めぐり・山歩き・美味しい食べ物が大好きで信州・安曇野の暮らしを楽しんでいます♪

■私たちのリンゴ園まるちゃん農園にはリンクからどうぞ♪

まるちゃん農園ホームページ


まるちゃん農園ネットショップ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキングサイト