スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山は楽しいところ♪

昨日の夕方、雨が降りしきる近くの山を散策してきました。

そこで山菜のコゴミを発見。
コゴミは、湿度の多い山の中や沢の近くに群生しているシダの芽のことです。名前の由来は、腰をかがめたような姿から『コゴミ』と呼ばれるようになったとも言われます。

このまだ開いていない状態のものが柔らかくて、アクが少なくって美味しいです。
060517-040.jpg

たくさんあったんですが、採ってしまったら山のシダがなくなってしまうような気がして、4個だけいただいてきました。
二人で2個づつ、この時期の山の味をわけてもらいました。
本当に美味しいものは、ちょっとだけ、これで十分です(^^)
天ぷらにしようと思います。
060517-039.jpg

そして、山道で見つけたきれいな花。
その色のとおり山吹色のヤマブキです。
ヤマブキの名前の由来は、山で風に吹かれている様子を表現した『山振り(やまぶり)』からきていると言われています。

ヤマブキは万葉集や源氏物語のなかにも出てくるので平安時代から愛されてきた花であり、色でもあったようです。
それは美しさや華やぎを愛した平安の女性たちに好まれたんだろうと源氏物語の中のこの文からもよくわかります。

『やまぶき、うす色など、花やかなる色あひ』 源氏物語より
060517-044.jpg
一重と八重のものがありますが、栽培されているものは八重のヤマブキの方が人気があるそうです。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
LINE@
まるちゃん農園の畑の様子や旬のりんご情報をLINE@でお届けします!

ぜひお友達登録してくださいね♪

友だち追加
りんごジュース販売中!
旬に収穫したサンフジを搾りました。
ぜひご賞味ください♪

1本1リットル瓶 600円
2、3、6、12本セットがあります。

送料別
北海道・九州 720円
本州・四国  620円

ご注文は、まるちゃん農園
ホームページ
ショッピングカート
Instagram
Facebook
Twitter
プロフィール

まるちゃん農園@みえ♪

Author:まるちゃん農園@みえ♪

安曇野市三郷小倉でりんご農家をしています。

農園HP→まるちゃん農園
(まるちゃん農園のHPとブログはリンクフリーです)

■北アルプスの麓・信州・安曇野でリンゴを作りながら暮らしています。

2002年・安曇野へ移住
2004年・まるちゃん農園開園

■お出かけ・お散歩・温泉めぐり・山歩き・美味しい食べ物が大好きで信州・安曇野の暮らしを楽しんでいます♪

■私たちのリンゴ園まるちゃん農園にはリンクからどうぞ♪

まるちゃん農園ホームページ


まるちゃん農園ネットショップ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキングサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。