クライミングジムへ

いつもは、お金のかからない公園のクライミングウォールで

こっそりと練習中の私たちですが、

たまには・・・ということで

先日、数か月ぶりに松本のクライミングジムへ行こう!ということで

ロックジムほりえさんへ

行ってきました。

ホールドの入れ替えがあって、コースが変わったとは聞いていましたが

だいぶ変わっていて、びっくり。



夫、久しぶりのジムでテンション高く登っております♪

DSCF2920.jpg

今回は、私と娘は見学。

娘は、ジムの看板猫ハナちゃんに遊んでもらって

ごきげんでした。

DSCF2937.jpg

クライミングの他にオーナーさんにとっても個人的な相談をさせてもらって、

いろいろイメージが湧いてきました。

なんだか、ちょっと希望が見えてきたかも。

そうなんだよな。

イメージは、ベースキャンプなんだよねって改めて思ったりして

がんばるぞ~って・・・とっても個人的なつぶやきですが、

そんな感じでした^^


松本近郊でクライミングジムをお探しの方は、

こちらへどうぞ → ロックジムほりえ

引っこ抜く

今年も近くのJAでバックフォーを借りてきて

りんごの根っこを抜きました。



細い木に見えても、こんな重機で抜かなくては

抜けないくらいに根っこは強く、張ってるんです。

DSCF2898.jpg

この根っこは、しばらく乾燥させて、一気に焼却処分です。

りんごの木を治療中

ある晴れた日、夫がりんごの畑でなにやら作業中です。

DSCF2880.jpg

樹齢50年くらいの大きな木に脚立をかけて、

何をしているのかといいますと・・・

DSCF2886.jpg

せっせとりんごの木の皮を削ってます。

DSCF2881.jpg

削っている部分が2色に分かれていると思います。

実は、この木の茶色く変色している部分は、

腐乱病という病気に感染してしまっているんです~><。

りんごの木がこの病気になると、

この茶色の部分がどんどん広がって

じわじわと弱ってきて、ひどい時には枯れてしまう怖い病気です。

DSCF2883.jpg

腐乱病になっている部分は、見た目で様子が違ったり、

木に勢いがなくて弱っていたり、

枯れていたり、

病気の部分を触ってみるとじゅくじゅく柔らかくなっていて、

独特の臭いがあるのでわかります。



腐乱病を見つけたら、枝だったら切り落として焼却処分。

幹の場合は、腐乱手術用ナイフできれいに削り取り、

薬を塗って、治療します。

削りが甘かったりすると、そこからまた病気が広がるので要注意です。

もちろん削ったものは焼却処分です。

DSCF2885.jpg

腐乱病は、見つけたらすぐに処置します。

春先の3月~4月初旬頃は、

まだ木に葉っぱが茂ってないのでに見つけやすいです。

でも一年中、見つかるし、注意が必要です。

マメさん一人で散歩へ?

このまえ、うちの愛犬マメが逃げましたーー。

お昼に家に戻った時には犬小屋にいたのに

お昼ごはんを食べ終わって、庭に出てみたらいない?!

何かの拍子に首輪にはめてあった綱の金具が外れたらしく・・・

そのまま一人でお散歩へ行ってしまったようです。

結局、一通り散歩してきたらしく、

その日の夕方には戻ってきたんだけど・・・

そんなマメさん・・・・

『毎日、散歩に連れて行ってもらって、

ドックフードも山盛り食べて、

昼寝し放題で、

日当たり良好な一軒家(犬小屋)住まい・・・・

マメよ・・・なにが不満なんや・・・言うてみい?

ひもが外れたからって、逃げる理由がどこにある??』

って、夫に問いただされておりました^^;

まあ、無事に帰ってきたんだから良かったとしましょう。


近所の公園へ

近くの黒沢洞合自然公園にお弁当を持って行ってきました。

ここは、ちょっと分かりにくいところにあるので

人は誰もいなくて、貸切。



こんなにいい景色を満喫してきました。

DSCF3055.jpg

りんごの花が咲くと大忙しですが、それまでは少しだけ時間があるので

お金のかからないレジャーとして、公園めぐりを楽しもうと思います。

アヒルちゃんと散歩

うちの娘のお気に入りのアヒルちゃん。

いつもは、お風呂場で活躍中ですが、

今日は、娘とりんご畑をお散歩してます。



春は、ほんとうに気持ちがいいです。

りんごの花が咲くまで、

ほんの少しだけのんびりした時間を過ごせています。
DSCF2872.jpg

りんごの接木(つぎき)の季節です

暖かい日がつづき、安曇野でも桜が咲き始めました。

桜が咲く頃といえば、りんごの接木(つぎき)をするのに

ちょうどいい時期だといわれています。

そんなわけで、今年もたくさん接木して、りんごの苗作りに励みました。

DSCF3046.jpg

まずは、台木を切ります。

DSCF3036.jpg

うちは、台木の種類によって、切る長さを変えています。



切った台木に接木用ナイフで切りこみを入れます。

DSCF3039.jpg

そこに接ぎたい品種の穂木(ほぎ)を差し入れます。

DSCF3042.jpg

台木と穂木がずれない様に気をつけながら、接木テープで巻いて、固定します。

DSCF3043.jpg

台木と穂木の継目からの乾燥を防ぐためにも、しっかり巻きます。

DSCF3045.jpg

こんな感じの作業をつづけ、たくさんの苗木を作りました。

上手く接げていれば、数年後には収穫できるりんごの木になる予定です。

りんごは比較的、接木しやすいそうですが、上手く接げてるかは、

数ヵ月後にわかります。

さて、今年の接木の成功率はいかがなものでしょうか・・・??

楽しみなような、心配なような・・・感じです^^;


にんじんに模様を彫る


先週、フルーツカービング教室に行ってきました。

今回は、にんじん丸ごと一本に模様を彫ります。

先生のお手本はこんな感じです。

DSCF3033.jpg

先生が彫ったお手本と並べてみました。

大きなにんじんを8面に分けて、それぞれに模様を彫るんですが、

これがまた、、時間がかかって、集中力が持ちません(^^;)



上のにんじんが私ので、下のが先生のです。

う~ん、模様の細かさがぜんぜん違う。

さすが先生です。

DSCF3032.jpg

にんじんは、オレンジ色がきれいなので彫っていて楽しかったんですが、

硬いのが大変でした。

でもやれば、やるほど少しだけど上達している気がします。

私、不器用なので向いているとは思わないけど、

楽しいので続けて行きたいな~と思ってます。

6年目です

この4月で私たちのまるちゃん農園は開園6年目を迎えました♪

毎年、同じようにりんごを作っているつもりでも、

気象条件、生育状況、りんごの売れ行き、色んなことが影響して

思い通りに行かなかったり、そうかと思えば、予想以上に上手く行ったり、

試行錯誤の繰り返しですが、無事に5年間を過ごすことができて、

6年目を迎えることができて、幸せです。

もうすぐりんごの花が咲いて、今年もまたりんご作りが始まります。

美味しいりんごを作れるように努めますので、

今年度もひきつづき、ぜひぜひ安曇野のりんごと

まるちゃん農園をよろしくお願いいたします。



カレンダー
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
LINE@
まるちゃん農園の畑の様子や旬のりんご情報をLINE@でお届けします!

ぜひお友達登録してくださいね♪

友だち追加
りんごジュース販売中!
旬に収穫したサンフジを搾りました。
ぜひご賞味ください♪

1本1リットル瓶 600円
2、3、6、12本セットがあります。

送料別
北海道  1120円
東北   1000円
関東~関西 780円
中国・四国 850円
九州   1120円

ご注文は、まるちゃん農園
ホームページ
ショッピングカート
Instagram
Facebook
Twitter
プロフィール

まるちゃん農園@みえ♪

Author:まるちゃん農園@みえ♪

安曇野市三郷小倉でりんご農家をしています。

農園HP→まるちゃん農園
(まるちゃん農園のHPとブログはリンクフリーです)

■北アルプスの麓・信州・安曇野でリンゴを作りながら暮らしています。

2002年・安曇野へ移住
2004年・まるちゃん農園開園

■お出かけ・お散歩・温泉めぐり・山歩き・美味しい食べ物が大好きで信州・安曇野の暮らしを楽しんでいます♪

■私たちのリンゴ園まるちゃん農園にはリンクからどうぞ♪

まるちゃん農園ホームページ


まるちゃん農園ネットショップ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキングサイト