一泊旅行♪

我が家の恒例行事の温泉旅行へ行ってきました♪

今年も家から近くてお気に入りの鹿教湯温泉へ

毎年、違う宿に泊まっていますが、

今年は、いずみや旅館へ宿泊しました。



娘が生まれてから3人で旅行は初めてです。

午後の早い時間にチェックインして、

温泉に入り、お昼寝して、散歩して、温泉に入りのくり返しで

一泊二日で7回も温泉を満喫しました^^

DSCF2265.jpg

個室で朝食と夕食が食べられました。

とっても美味しい食事でした。

しかも品数がたくさんで、もう食べきれないくらいのご馳走でした。
DSCF2313.jpg

実は、誕生日でした^^

32歳になりました。

あ~、厄年ですね・・・ってのは置いといて・・・。

部屋にケーキを持ち込んで誕生日会をしました♪

さっき、夕食で満腹になったのに・・・・

ケーキは別腹だったみたいで、無事にお腹に収まりました^^;

DSCF2332.jpg

文殊堂へお参りもしてきました。

ここに来るたびにまた来れて良かったと思います。

DSCF2308.jpg

氷の灯篭でライトアップされていて、きれいでした。

とっても寒かったけど夜のお散歩も良いものです^^

DSCF2302.jpg

諏訪で立ち寄り湯♪

先日の諏訪湖ドライブの帰りに諏訪と言えば、温泉を満喫しなくては帰れない~!ということで、
ガイドブックで見つけた下諏訪温泉旅館のぎん月(ぎんげつ)さんの立ち寄り湯に行ってきました。


諏訪の温泉は、どこも熱めな気がするんですが、内湯は熱めだったけど、こちらの露天風呂は私にはちょうどいいお湯加減で源泉かけ流しの温泉に大満足でした^^
露天風呂は、小さいけど雰囲気が良くて、木の香りが心地良い、リラックスできる温泉でした。
2008_0301suwakoonsen4.jpg

露天風呂の横の池には、きれいな鯉がたくさん泳いでました。
2008_0301suwakoonsen2.jpg

さりげなく鯉のごはんも置いてあって、なんだかとっても良い雰囲気でした。
従業員の方の案内も丁寧だったし、とってもいい印象でした。
またドライブの帰りにふらっつと立ち寄りたいな~と思って帰ってきました。
2008_0301suwakoonsen3.jpg

白馬八方温泉おびなたの湯

白馬大雪渓を見に行った帰りに寄ってきました。

白馬八方温泉おびなたの湯です。
無色透明なアルカリ温泉の露天風呂です。

営業時間
午前10時~午後6時(午後5時半終了)
入浴料金
大人500円(12才~)
小人250円(3才~)
hakubaonsenDSCN24312157.jpg

温めの温泉で登山の帰りに入ったら本当に気持ちが良かったです。
白馬もいい温泉がたくさんあります♪



山梨県の赤松の湯ぷくぷく

山梨観光の夜は高台の温泉へ
フルーツパーク赤松の湯ぷくぷくで温まってきました。
ここは、露天風呂から見える夜景がすごくきれいで、お湯が温めなのでゆっくりと入ることが出来ました。


温泉から出ると外は暗くて、もう富士山は見えなかったんですが、こんなに立派な富士山のイルミネーションが見送ってくれました♪
koufu-4.jpg

山梨県はいつも高速道路で通り過ぎるだけだったけど、とっても良いところで気に入りました。
またゆっくりと来てみたいです。


扉温泉の桧の湯

美ヶ原の帰りには、山の中の秘湯の雰囲気が漂う日帰り温泉『檜の湯』へ行ってきました。

ここは、内湯と露天風呂があって、お湯は無色透明の単純泉ですが、ほのかに硫黄の香りがして滑らかです。
ここのお湯は、飲むことも出来ます。
内湯は普通ですが、露天風呂は、少し温めなので真夏の暑い日でもゆっくりと入っていることが出来ます。


石鹸やシャンプーなどは置いていないので持込するか、受付で買うことが出来ます。

松川村のすずむし荘へ

りんご畑の摘果作業も落ち着いてきたので、今日は午後からお出かけしてきました。

安曇野市のお隣の北安曇郡松川村にある温泉宿泊施設すずむし荘の日帰り温泉へ入ってきました。
すずむし荘は、安曇野ちひろ美術館のすぐ南隣です。

館内は、コンクリート打ちっぱなしの内装で天井から上手に自然光を取り入れています。
お風呂は、天然ラドン温泉で少し熱めのお湯でとても温まります。
060701-007.jpg

駐車場にお花で作られた温泉マークを発見!!
すごい!!よく出来てます♪
(写真よりも実際に少し離れたところから見るほうが、くっきりきれいです)
060701-006.jpg

外にあったこのベンチ、よく見ると何かの形?!
なんだか私には、鈴虫に見えます?!
受付の人に鈴虫をイメージして作られてるんですか?って聞いたら、『さて、よくわかりません』って言われちゃいました^^;
考えすぎかな~^^
060701-008.jpg

おぶ~の岩盤温浴へ

昨夜のサッカーは、なんだかなーという結果にちょっぴりブルーな朝を迎えました。
それにしてもサッカーって、ハラハラしてテレビの前で落ち着いて見てられなくなりますね^^;

今日は、松本市にあるスーパー銭湯林檎の湯屋おぶ~に行ってきました。
『おぶ~』って関西や九州ではお湯のことだそうです。
ここは、たくさんの種類のお風呂があって、ゆったりと広いのでなかなか快適です。

そして、久しぶりに岩盤温浴に入ってきました。
岩盤温浴は、温かい石から出る遠赤外線の効果で体の芯から多量の汗が出てきて、すごく気持ちいいんです。
岩盤温浴をすると老化防止・美肌作用・疲労回復・ガンの予防、免疫力の向上・肩こり・腰痛・冷え性・不眠症などなどに効果が期待できるそうです。
たっぷりと汗を流して、すっきり疲れをとって来たので、明日からまた摘果が進みそうです♪

この時期の緑を眺めながらの露天風呂も最高です。
060526-002.jpg

八面大王の足湯へ

今日は暖かかったけど風も強くて、埃っぽい一日でした~(><)
暖かいというよりも暑かった~!!車に乗ってるだけで汗かきました。
昼間、出会った小学生は半袖シャツで元気いっぱいでした。
春気分でいましたが、一気に夏の足音が聴こえた気がします。
夕方、小耳にはさんだラジオの情報によると安曇野では29.3℃まで気温が上がったらしいです。暑いわけですね(^^;)

そんな暑い日に私たちは何をしていたかというと・・・
もっと熱くなる場所に行ってました。
ちょっと穂高方面に用事があったので出かけたついでに熱い足湯に浸かって来てしまったのです~!!

穂高温泉郷にある市営の温泉施設『しゃくなげ荘』の近くにある『八面大王足湯』に寄って来ました。
060501-022.jpg
ここは、以前は噴水だったようですが、改修されて足湯に造りかえられました。
『八面大王』は、安曇野に伝わる伝説の主人公のことです。
八面大王は、征夷大将軍坂上田村麻呂に退治された鬼(悪ではなく正義の味方との説もあるそうです)で、八面大王があまりに強かったので
恐れをなした田村麻呂は大王の体をバラバラにしあちこちに塚をつくって葬り、復活しないようにしたという伝説があります。
(大王わさび農場にも大王が葬られてるそうです)

八面大王の八つの顔は人間の喜怒哀楽を表しているそうです。
この写真の顔は両方とも怖そうですね~。
060501-013.jpg
ここのお湯は『しゃくなげ荘』と同じ無色透明のアルカリ性単純温泉です。
ちょっと熱めのお湯です。その分、グッと温まりますよ。
誰でも無料で浸かれますのでお近くにお越しの際は、ぜひどうぞ!!
060501-014.jpg
足湯で20分ほど温まったら汗がダラダラ~、すぐに車に乗る気がしなくて、涼しい木陰でクールダウンして帰って来ました(^^;)
温めて冷やして・・・何しに行ったんだろ?!

ちなみに『しゃくなげ荘』は、宿泊も日帰り入浴も出来ますよ♪

天然温泉が買えますよ~

安曇野市穂高(旧南安曇郡穂高町)にある中房温泉(なかぶさおんせん)には、天然温泉が買えるスタンドがあります。

060410-003.jpg


容器を持ってくれば、好きなだけ買えますよ。
なんとドラム缶一本200リットル分で100円です。
たっぷりあるので家のお風呂にお持ち帰りして、家族全員で天然温泉を楽しんでも100円でOKです。
温度は80℃くらいあって、そのままでは入れません・・・でも水で薄めたらもったいないし・・・自然に冷めたところで浸かりましょう。って近くにいた地元のおじさんに教えてもらいました。
ドラム缶じゃなくても、ポリタンクで10円からも買えます。

今日は、雨で寒かったからでしょうか軽トラに大きなタンクを積んで温泉をくみに来ていた人で賑わってました。

このスタンドの他にもこの近くは、日帰り温泉や温泉旅館がたくさんあります。
そして、別荘地が多くて、中には温泉権付きの物件もありますので温泉付きの別荘が欲しい方にはおすすめかもしれません。

せせらぎの聴こえる竜島温泉

竜島温泉せせらぎの湯に行って来ました。




長野県東筑摩郡波田町にある日帰り温泉です。
松本から車で30分ほどのところにあります。

お湯は、ほとんど無色澄明でほんの少し硫黄の匂いがします。
あまり広くはありませんが、温泉に浸かりながら近くを流れる川のせせらぎを聴くことができます。緑に囲まれて落ち着く温泉です。

竜島温泉せせらぎの湯

*温泉をお持ち帰りできる温泉スタンドもあります。

LINE@
まるちゃん農園の畑の様子や旬のりんご情報をLINE@でお届けします!

ぜひお友達登録してくださいね♪

友だち追加
りんごジュース販売中!
旬に収穫したサンフジを搾りました。
ぜひご賞味ください♪

1本1リットル瓶 600円
2、3、6、12本セットがあります。

送料別
北海道・九州 720円
本州・四国  620円

ご注文は、まるちゃん農園
ホームページ
ショッピングカート
Instagram
カレンダー
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
Facebook
Twitter
プロフィール

Author:まるちゃん農園@みえ♪

安曇野市三郷小倉でりんご農家をしています。

農園HP→まるちゃん農園
(まるちゃん農園のHPとブログはリンクフリーです)

■北アルプスの麓・信州・安曇野でリンゴを作りながら暮らしています。

2002年・安曇野へ移住
2004年・まるちゃん農園開園

■お出かけ・お散歩・温泉めぐり・山歩き・美味しい食べ物が大好きで信州・安曇野の暮らしを楽しんでいます♪

■私たちのリンゴ園まるちゃん農園にはリンクからどうぞ♪

まるちゃん農園ホームページ


まるちゃん農園ネットショップ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク